08月≪ 2012年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2012.09.17 (Mon)

昨日のこと。

ふと振り返ると貴重というか珍しい体験だったように思うので
なんとなく記録"φ(・ェ・o)~

もういい歳だし。。ということで婚活パーティーに参加してきました。
実は初めてではないけれど(・ω・;)
男女22人ずつで、よくあるパターンの女性は座ったままで、
男性が順番に回ってお話しするというスタイルでした。

まぁ疲れること疲れること(@_@)

そして、個性の強い人が多い(笑)
ちょっと挙げていくと、

・弁護士さん
 直前まで仕事だったそうでバッジを裏返してつけてた。
 なんと年収1000万円超!!

・パチンコの接客
 見た目も言動も胡散臭い。。
 年収500万以上って本当かい(ー_ー)?

・前の彼女が保育士だったという人
 勝手に親近感を抱き、「前の彼女もね~」を連発。
 はっきりいってうざい。。。

・なんでも気になることを調べたいという人
 個人的にはイマイチだったけど猛アプローチされたΣ(=д=;)

・某新聞社の記者
 貫禄のある見た目でした。年上だと思ったら年下だった
 現在は社会面(殺人事件とか)を担当しているらしい。
 ふんぞり返って座ってたのが凄く気になった

…てな感じで22人。
ピンと来る人は残念ながらいませんでした(-3-;)
最後は男女別室でカップリング発表を聞くんだけど、
その時隣にいた女の子と色々とお話しました。
今回はまだマシなほうだったらしい。。。

帰りのエレベーター待ちをしていたらパーティー会社の人から、
「この後にあるパーティーで欠員が出ちゃったのでもし良かったら格安で参加しませんか?」
と誘われ、
まぁ、時間もあるしいいか~と私と、部屋で隣に座ってた女の子と二人で参加することにしました。
まさかのパーティー2連チャン( ̄▽ ̄;)

次のパーティーはさっきのとは違って7人対7人で、
個室でゆっくりと二人で話をするスタイルでした。
これまた個性の強い人がおりまして(笑)、

・40歳くらいのおっちゃん
 メタボ、頭頂部の頭皮が見えてる(○ゲ)という「THE 中年」な人。
 話し上手で会話すること自体は苦にはなりませんでしたが。。
 最後に「mikanaさんを候補として書いてもいいでしょうか」とアタックされ、
 さすがに面と向かってNOとも言えず「あ・・・はい…いいですよ…」と言うしかなかった…。
 もちろん私的にはナシです(ーー;)

・海草がハンパなく嫌いな人
 食べるのも嫌いだけど、触るのもダメ。
 トライアスロンで泳ぐために海に入ったらわかめが押し寄せてきたため棄権したらしい。
 どんだけΣ(=д=;)
 
・酔っ払いみたいなおっちゃん(でも多分酔ってない)
 相槌がものすごく適当だった(笑)

こっちの方が年齢層が上だったからか、余計に個性的。。
数時間で29人の男性とひたすらお話してそれはもう疲れました
今回で3回目だったけど、なかなか「普通な人」っていないなぁ。。
てか、「普通」ってなんだ!???
「出会いが欲しいー!!」なんて思っているうちはないんだろうなぁ

会場のあるビルから出て少し歩いたら今度は若い兄ちゃんに呼び止められ。
初めは無視したんだけど、

「ちょっと、ちがうちがう!」と呼び止められてつい足を止めてしまいました。
(今思えば何が違うんだろう??)
着物を着るイベントの素人モデルを募集してると説明されました。
そして、

兄ちゃん(以下”兄”)「ねえ、何歳?」
私「28です。」
兄「へぇ~!見えない!22くらいかと思った!」
 「俺、何歳くらいだと思う?」
私「えっと…にじゅう…29歳くらいですか?」
兄「いやいや27なんだよね~」
私「それはすみませんΣ(゚д゚;)」
兄「今日は何してたの?」
私「友達と遊んでました」←婚活パーティーに参加してたとはさすがに言えない
兄「男?」
私「いえ、女の子です」
兄「彼氏いないの?」
私「いませんよ~。」
兄「めっちゃ正直だね(笑)いいねいいねwww」

…私、馬鹿正直すぎた( ̄□ ̄)!??
嘘でも「今日は彼氏とデートだったんです❤」と言えばよかったのかな(@_@)

兄「もうどれくらいいないの?俺もう3年くらいいないんだよね」
私「それはノーコメントでお願いします( ̄▽ ̄;)」
兄「って、ナンパしてるわけじゃないんだけど、着物に興味とかある?」←本題に戻った
私「ちょっと名古屋は遠いので難しいです。。」

と言ったららあっさり引き下がってくれました。
あとあと調べてみたら、高額で着物を買わせる悪徳商法だったことが判明
ひえ~おそろしや

そんなこんなでくたびれて家に帰りました( ̄▽ ̄;)
全く実りがないどころか、下手すりゃ高額の出費になりかねない一日でした。
なんなんだいー!!
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

EDIT  |  21:20  |  にっき  |  TB(0)  |  CM(3)  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。